旅行カバン、出張バッグとしてのペリカンケース


機内持ち込みサイズが便利な「ペリカンケース1510(1514)」を持って旅に出てみたら。

堅牢なペリカンケースならではのメリットやデメリットなど、旅行カバン・出張バッグとしてペリカンケースの有用性を検証してみました。

  


上記画像は、Peclican1514に、Pelican1519 フォトリッドオーガナイザー(ケース蓋の裏にある小物入れ)を装着した状態です。この組み合わせは、家族旅行でも大いに活躍してくれました。

 


もしあなたが、Pelican1510ケースを旅行カバンとして利用を考えているのであれば、上記画像にある「Pelican1519 フォトリッドオーガナイザー」はマスト・バイ・アイテムです。

Pelican1519 フォトリッドオーガナイザー(1510-510-000)」は、ケース内部にポケット類が一切ないペリカンケースに小物収容のポケットを付け足してくれる純正アイテムです。リッド(lid)とは「蓋」の意味、オーガナイザー(Organizer)は「整理ケース」の意味なので「蓋に付ける整理ケース」という感じでしょうか。

正規輸入元のハクバ写真産業では定価9,300円(税別)のプライスが付けられておりますが(2018年当時)、そのハクバのネット販売でも6,900円(税別)程で、Amazon等では大体4,000円〜5,000円前後で販売されています(いずれも2018年当時)。

参考までに、米国での価格は標準価格$35.95、実売$25程度(2018年当時)。私がAmazon.co.jpで購入した際は4,980円(8%税込:2018年当時)でした。

※追記※ 2023年秋:円安と物価高が話題の昨今ではおよそ7,000〜9,000円前後(10%税込)が相場。正規代理店であるルクバトさんのWebサイトの価格が最も安心かと考えます

(サードパーティ製の商品もありますが、それはまたの機会にご紹介します)

 

このリッドオーガナイザー、大変便利ではあるのですが「質」は期待してはいけません。Made in USAなペリカンケースに対し、当該リッドオーガナイザーはMade in Chinaで全体的に粗い作りになっています。

例えばファスナー部分は開け閉めする度に憂鬱にさせる引っ掛かりのあるファスナー(=YKKのちゃんとしたヤツじゃない!)です。なにより装着方法が乱暴で、ペリカンケース側の内側に穴を開けてネジで埋め込んで固定する(!)もの。要は取り外し等は考えられていなく、付けたら付けっぱなしが前提な仕様。 

私はペリカンケースを旅行カバンとして用いたい際などにリッドオーガナイザーを用いたい為、取り外しが容易にできるよう、面ファスナー(=マジックテープ、ベルクロ、べりべりetc)を貼り付けて着脱可能なようにしました(リッドオーガナイザーの裏側はプラ板なので両面テープ式の面ファスナーで貼り付けが可能)。

※参考までに私が用いている面ファスナーは「超強力 面ファスナー 」。裏蓋に固定する両面テープも強力ですし、面ファスナーそのものも強力に貼り付くので、オーガナイザーに小物を沢山いれても(いまのところ)大丈夫です。

 

旅行で大活躍したペリカンケース1510(1514)

家族旅行で鶴雅リゾートに泊った際、ペリカンケース1510を持って行きました。収容能力の参考までに各アイテムたちをご紹介します↓


(1)ペリカンケース1510(1514)

私のは1510にディバイダーを装着したPelican 1514。1510は派生亜種も多いベーシック中のベーシック。今回はディバイダーを取り除きただのケースとして収納力を向上させました。

 

(2)Peclican1519 フォトリッドオーガナイザー

先述から話題にしている蓋の裏側に装着する小物入れであるフォトリッドオーガナイザー。ファスナーが華奢なのが難点ですがペリカンケースの用途が格段に広がり便利です。歯ブラシやテッシュ、ハンカチ、各種充電器、薬などの小物類を収納。

 

(3)National Geographic インナーボックス(NG A9210)

1888年に米国で創刊された雑誌「ナショナル・ジオグラフィック」の世界観をモチーフにしたカメラバッグ(インナー)。このAfricaシリーズはアフリカの民族衣装を感じさせるデザインがステキ。A9210は6.8Lの大容量インナーバッグで、カメラレンズ収納に重宝します。


(4)Kirkland Signatureのスウェットシャツ(#940096)

コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」製のフルジップ・スウェットシャツ。2,000円くらいですがシッカリした厚手の造りで、肌寒い11月の長距離移動においても楽に暖かく着れるので重宝しました。ロゴとかが書かれていないアノニマスな感じが気に入っています。


(5)PHILIPS製シェーバーPT764/14

肌が弱いのでフィリップス製シェーバーを愛用。昔、映画で俳優がグリグリと円を描くようにヒゲを剃っているアレです。フィリップスは上位機種も色々試しましたが、安価なベーシックラインが最も肌に合います。かれこれ20年程フィリップスを愛用中。

 

(6)秀岳荘のオリジナル・スタッフバッグ

北海道の老舗アウトドア店「秀岳荘」のスタッフバッグ(L)。下着や着替えを見えないよう収納。※下に埋まっている黄色いバッグ


(7)The North Faceのホライズン・キャップ

100%ナイロンで速乾性に優れたキャップ。中央に堂々とロゴが書かれているのに若干、小ぶりで絶妙なバランス位置なのがお気に入り。2011年に出たSupremeとのコラボモデルのベースにもなったシルエットの美しいキャップです。


(8)999.9のトラベルポーチ

メガネ999.9のNP-16を購入したときに、富士メガネのお姉さんがくれたポーチ。中には薄手のパーカーを入れています。薄手のパーカーは、どんなシーズンでも旅行時の温度調整に役立つので重宝します。

 


ホテルのポーターさんがペリカンケースを見て精密機器でも入っていると思ったのか、やたら慎重に扱っていたのが印象的でした。・・・大丈夫、そのケースは蹴っ飛ばしてもビクともしませんからね(笑)。

 

出張に便利そうなペリカンケース1510 LOC

次にご紹介するのはペリカンケースを「出張」で活用する際に便利そうな「Pelican 1510 LOC」、Laptop Overnight Case。数多く存在する1510派生モデルの1つですね。


このLOC=Laptop Overnight Caseは、その名の示すとおり、Laptop=ノートパソコン(和製英語)が入る、Overnight=1泊用のケース。

蓋の裏側にノートパソコンを入れるケースが付いていて、上記画像(中央)のように取り外しての持ち運びが可能になっています。

大きなクッションポーチにMacBookを、右側の細長いクッションポーチには充電器などの付属品を入れて持ち運ぶのに便利そうですね。


私のように既にベースとなる1510系ペリカンケースを所有しているなら、この中身だけ購入も可能です。上記米国Amazon.comの例では、$180となっていますが(2018年当時)日本には配送不可なので、やはりeBay等をあたるしか無さそうです。

 

空港ラウンジにも似合う、端正な佇まい


ペリカンケースはステッカーを貼ってストリートな雰囲気にするのも楽しいですが、素の状態ではシックな外観とプロが使うギアとしての面持ち故に、ビジネスシーンにも意外なほど自然に溶け込んでくれます。

例えば上記画像は、出張時に出発便を待つ空港ラウンジでの一コマ。空港ラウンジのような落ち着いた空間にも溶け込む、頼もしくも美しい佇まいです。 

この時の出張では、PCやカメラ等の機材、そして重要書類を持参する必要があり、機内持ち込み可能バッグの規定をギリギリ満たすPelican 1514(Pelican 1510-004-110)ケースは肌身離さず手元に置いておけるので助かりました。

 

容量が大きいようで、意外にそうでもないペリカンケース1510

ここまで良い点ばかり記載してきたPelican 1514ですが、難点が3つあります。

1点目は、ケース全体の大きさの割に、容量が27Lしか無い為にノートパソコンや着替えを入れると結構ギリギリだったりする点。 

2点目は、空重量が6kgもあるため機内持ち込み可能バッグの大きさを満たしていても「最大重量10kgまで」をクリアするためには収納するアイテム重量への配慮が必要な点です。

先述の出張では、最小限の着替え(衣類は意外と重量を喰う)と仕事書類やノートパソコンだけでしたが、実測で11kg・・・。恐る恐るセキュリティゲートに向かったところ、一応問題なく通過できましたが、若干の重量オーバーですね(J●Lだからクリアできたもの、LCC等の重量にシビアなキャリアなら一発アウトでしょうね)。

カメラ等の機材を山盛りにすると、あっという間に10kgを超えてしまうので注意が必要です。


そして3点目、通常のバッグ(やキャリーケース)のように外側に小物を入れる箇所が無いため、ボールペン1本取り出す際もいちいちケースを横置きにして全開にしなければならない点です。その為、なにか併せて持つ小さなカバンなどを併用するのが良いでしょう。

蛇足かも知れませんが、ケースの重さはそれなりに苦痛な場面もありました。駅などはバリアフリー化が進む昨今ですが、未だ完璧ではありません。移動中はどうしても階段を上り下りする場面があり、その都度、重量がずっしり腕に掛かるのも厄介ですね。

  


椅子にもテーブルにもなる(?)ペリカンケース

前述のように厄介な場面もあるペリカンケースですが、旅先で便利だな、と思ったことに上記写真のようにペリカンケースをテーブル代わりにしたり、ちょっと休憩時の椅子としてケースの上に座ったりした際に、本来の使い方とは異なる便利さを実感できます。

ちょうど空港からの帰りの快速電車が満席で座れなかったのですが、丈夫なケースの上に座ることができ旅の疲れを軽減できました。

 

単なる利便性面だけを考えると、普通の旅行用キャリーケースには負けます。それでも、パソコンやカメラのような精密機器を持ち運ぶ必要がある場合は勿論、頼もしい相棒である「ペリカンケースで出張する(旅行する)」行為は中々に愉しい経験です。

自分がその道のプロフェッショナルになった気分にも浸れますし、なんだか必要以上に大げさな冒険に出ているような気分にもなれる・・・のは私だけでしょうか(笑)[了]

 



ラベル

DIY3 Pelican14903 ラッチ3 旅行3 14402 14902 1510LOC2 GORDON MILLER2 JACK & MARIE2 Pelican 13002 Pelican 14402 Pelican 1519 Lid Organizer2 Pelican Air 15352 Pelican case2 Pelican14402 TSA2 TSAロック2 peliskins2 オートバックス2 ストームケース2 ハードケース2 フォトリッドオーガナイザー2 ペリカン14402 ペリカン14902 ペリカンケース14402 ホイール交換2 改造2 留め具2 車輪交換2 10551 10651 10751 10801 10851 10951 14501 14701 14951 1506 TSA1 1506 TSA PeliLock1 15071 1507 Pelican Air Case1 1507Air1 1510LFC1 1510M1 1510SC1 1510TP1 15141 15351 4th of July1 ARTA1 BA221 BA271 BA301 BEAMS1 Bose1 Bose soundlink mini1 COACH1 Canon EOS Kiss X71 Canon PowerShot G1X1 Case-Mate1 CaseMate1 Colt1 Covid-191 DemerBox1 EDC1 EL221 EL271 EL301 Elite1 FOSTEX1 G401 G40 Personal Utility1 G51 G5 Field Wallet1 G5フィールドウォレット1 Go Case1 GoCase1 Goケース1 It's a SKIN1 Key1 Kickstarter1 Meta1 PCM録音1 Peli Bio Thermal1 PeliLock1 Pelican 10101 Pelican 10401 Pelican 11501 Pelican 12001 Pelican 14501 Pelican 15001 Pelican 1505 Air1 Pelican 15201 Pelican Airトラベルケース1 Pelican BioThermal1 Pelican Go Case1 Pelican case 14401 Pelican case 14501 Pelican14701 Pelican1490CC11 Pelican1490CC21 Pelican14951 Pelican15351 Pelican16601 Privacy Policy1 R201 R401 R601 RuckCase1 SHANLING UA21 Skin1 Sports Wallet1 Stome1 VAULT1 VAULT by PELICAN1 ZOOM H11 bPr1 bPr BEAMS1 iM25001 iM30751 iPhone1 iPhoneケース1 latch1 mod1 お知らせ1 アメリカ独立記念日1 イヤホン1 イヤホンケース1 ウィール交換1 ウォレット1 エリート1 エリートクーラー1 エリートラゲッジ1 オーガナイザー1 ガジェットケース1 ガンケース1 キャスター交換1 キャリーケース1 ケース1 コラボ1 コラボレーション1 コルト1 ゴルゴ1 ゴルゴ131 ゴードンミラー1 ジャック&マリー1 スキン1 スキンデカール1 スピーカー1 スマホ1 スマホケース1 スーツケース1 セレブ1 タイヤ交換1 ディープ・フリーザー1 ディーマーボックス1 トラベルケース1 ノートPC1 ハードバックラップトップケース1 ビジネス1 ビニールラップ1 ビームス1 ピアノ発表会1 ピクニック1 フォステクス1 プライバシーポリシー1 ペリカン14501 ペリカン15101 ペリカンケース14501 ペリカンケース改造1 ボストン1 マーク・ザッカーバーグ1 ミリタリー1 モディファイ1 ラップトップケース1 リッドオーガナイザー1 ルクバト1 ロック1 ロバート・ダウニー・Jr1 ワイヤーロック1 ヴォールト1 事件1 交換1 交換修理1 修理1 出張1 別注1 動画撮影1 収納1 喫煙具1 専門店1 小物入れ1 捏造1 掛け金1 新型コロナ1 旅行バッグ1 東京1 正規代理店1 水曜どうでしょう1 渋谷1 爆発1 特別仕様1 独立記念日1 生録1 発表会1 自作1 蝶番1 財布1 鈴木亜久里1 銃器1 1 防水1 限定モデル1 静音ホイール1
もっと見る